オモーション
2020年08月12日(水)

オモーション

新着ニュース30件






























プレスリリース
トップ » プレスリリース » アスコープ株式会社

SE運用代行サービスのリニューアルを発表 - サーバー管理をもっと楽に「サーバー管理.com」 https://www.server-kanri.com/ -
2019年12月6日 アスコープ株式会社
Yahoo!ブックマーク  Buzzurl livedoorClip Flog Googleブックマーク del.icio.us ニフティクリップ  Twitter  GoogleBuzz
プレスリリース提供元:ValuePress!

ITインフラ設計構築・運用事業を手掛ける、アスコープ株式会社(所在地:東京都港区赤坂2-12-10、代表取締役:木村 健一)は、SE運用代行サービスを、2019年10月31日に約20年ぶりにリニューアルしたことを発表します。

2019年12月06日(金)

報道関係各位
アスコープ株式会社


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


SE運用代行サービスのリニューアルを発表
- サーバー管理をもっと楽に「サーバー管理.com」 -
https://www.server-kanri.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ITインフラ設計・構築事業、ITシステム運用事業、データセンターハウジング事業を手掛ける、アスコープ株式会社(所在地:東京都港区赤坂2-12-10、代表取締役:木村 健一)は、SE運用代行サービスを、2019年10月31日に約20年ぶりにリニューアルしたことを発表します。


【リニューアル3つのポイント】


1:より分かりやすく。
フルオーダーからセミオーダー式にすることでメニューの見える化し、ニーズに合わせたカスタマイズで運用を最適化します。


2: より使いやすく。
エンジニアを3倍に増員、担当エンジニア制からチーム体制にすることで、よりスピーディに対応できるようにします。


3: より安心感を。
エンジニアがお客様への提案から入ることで、お客様の状況を把握、運用開始後のギャップ軽減、お客様からエンジニアへ相談しやすくします。


【サーバー管理.com 概要】


企業のITインフラやクラウドなど、あらゆる環境での日々のサーバー管理作業から24時間監視・運用保守を行います。
お客様のサーバーやネットワークの運用の負荷軽減のため、設定作業の代行や長期的な安定化に向けて改善提案を行います。
また、深夜・休日に突発的に、負荷の増大や攻撃が発生しても、エンジニアが切り分けし、迅速に対応やエスカレーションを行い、
リモート保守だけではなく、オンサイトでの駆け付けを行うことで、機会損失や被害を最小に抑えます。
約20年1000件の実績を持つ当社だからこそ、お客様のご要望に応じ、お客様の運用に最適なサービスをカスタマイズしてご提供します。


【サーバー管理.com サービス】


◆ 監視・一次対応
エンジニアによる監視の実装とトラブル発生時の電話連絡、一次対応手順に合わせて対応を実施します。


◆ クラウド運用代行(マネージドサービス)
監視・一次対応に加えて、クラウドの運用代行および長期的な改善提案を行います。


◆ 自社内サーバー運用代行(マネージドサービス)
監視・一次対応に加えて、サーバー管理から運用代行および長期的な改善提案を

行います。
緊急時はリモートと現地へエンジニアのかけつけを行います。


【アスコープ株式会社ITソリューション部について】
本社:〒107-0052 東京都港区赤坂2-12-10
代表者:代表取締役 木村 健一
設立:2003年1月31日
資本金:40,000,000円
事業内容:ITインフラ設計・構築事業、ITシステム運用事業、データセンターハウジング事業、システム開発事業


【リリースに関するお問い合わせ】
アスコープ株式会社 ITソリューション部
[TEL] 03-5797-7754  [E-mail] sales@server-kanri.com
[サービスサイト] https://www.server-kanri.com/

[コーポレートサイト] https://ascope.co.jp/



提供元:valuepressプレスリリース詳細へ